bianca98のブログ

ディズニー、ポケモンときどき御朱印ガールののんびりブログ

高気密、高断熱の家は電気代がかからない??

こんにちは、

 

昨年、高気密、高断熱を売りにしている注文住宅を建てました。夏に建て終わり、9月の終わりに引っ越し、やっと1年。

ランニングコストが下がるとオススメされたのでどのくらい変わったのか比較してみます。

f:id:bianca98:20190731223647p:plain 

家を建てる際にあまりドアをつけない設計にしました。

夫婦共に部屋にこもるタイプではなく、何かするときにはリビングで行っているので、リビングを広く取り、ドアは将来部屋を増やすなら後付けできるようにしました。

一般的な廊下があり、部屋ごとにドアがある葡萄🍇型の家ではなく、

家全体が魔法瓶のようなリンゴ🍎型の家を設計。

では早速結果です。

f:id:bianca98:20190731222648p:plain

f:id:bianca98:20190731222837p:plain

オール電化にしたことでガス料金が無くなったので、その分全体的に減少しています。

 

太陽光パネルを設置したので、買電と売電の収支はこのような結果でした。

f:id:bianca98:20190731223902p:plain


f:id:bianca98:20190731224021p:plain
1年間(11ヶ月ですが)を通して4万円のプラスでした。

10年間同じ性能なら40万円の収入ですね。これはすごい!!

1年間で売電が買電を下回ったのは12月~3月の4ヶ月だけでした。(*゜Q゜*)

毎日お風呂を沸かしていましたが、温かいお湯に浸かりたくて、追い焚きしたのが多くなってしまった原因かと思います。日差しが弱いので、発電も少ないですね(*´・ω・`)b

夫婦共働きで、昼間は待機電力のみですが、最近は夕方から朝までエアコンはつけっぱなしです。

冬は夜帰宅してから寝るまで暖房をつけていましたが、朝は部屋の温度が下がらないので、暖房はなしという感じです。

引っ越してからの1年、節電など全く気にせず生活してきましたが、ここまで光熱費の減少が見えるともう少し節電を意識したらもっと減るのではないかとやる気がでてきます。

 

太陽光パネルを設置して発電したら、自分の家で消費して電気代を一切払わなくていいのかと思っていましたが、そうではなく昼間の発電中は自家発電でまかなえるが、夜間などは電気を買うこととなります。売った電気は買取として入金されるので、差し引きで収入となります。

 

太陽光の設置は費用も結構掛かるので悩みましたが、設置してよかったです。

これから家を建てる方、パネルの設置を検討している方参考にしてみてください。

家の構造、買取単価などに影響されるので、必ずしも得をするわけではありませんので、あくまでも参考程度と考えてください。

そして多分この結果が出たのは家の性能のおかげだと思っています。

以前の家はリフォームされていて室内は綺麗でしたが、気密が最悪でした。

夏は暑く、冬は寒い。日本の家の典型的な物件で、夏は空気がこもって外より暑く、

冬は床、壁が冷え切っていて暖房で温めても、暖房器具の前しか温かくないという環境でした。

でも現在の家は24時間換気で気密性、断熱性に優れています。夏でもそこまで室内が熱くならず、冬は家の中が冷たくなることはありません。エアコンをつけたら本当に快適です。

 

家の断熱について少し調べてみたいと思います。

電気代などの金銭的なメリットのほかにも健康面などのメリットもあると聞いていたので、その点についても調べてみたいと思います。

では、今回はここまで。